2018年 福井国体トライアスロン競技報告

10月7日(日)福井国体トライアスロン競技が福井県高浜町で開催されました。

大分県代表は、男子:新田 城二、秦 陽一郎 女子:野仲 典子、山崎 和絵

台風の影響でスプリントに変更された中、大分県代表の新田城二がスイムを好位置で終え、バイクは我慢、再びランで追い上げ18位(九州1位)。

秦陽一郎も健闘し78位と強豪揃いの中、しっかりと戦いました。 女子は上田藍選手1位、井出樹里選手2位などオリンピアンらの強豪が多く出場する中、健闘しました。

野仲70位、山崎は89位。

リザルト女子
http://www.jtu.or.jp/results/2018/fukui2018_result.pdf

リザルト男子
http://www.jtu.or.jp/results/2018/fukui2018_result.pdf#page=3


2018国体写真
(クリックで写真拡大)

 

大分県選手4人完走する事ができました。

応援いただいた皆さん、練習に協力いただいた皆さんありがとうございました。

(堀田 克行)

トップへ戻る

大分県トライアスロン連合ブログ